カテゴリー別アーカイブ: メディア紹介

シーバックソーンが「次に来るフルーツ!」としてYahoo!に紹介されていました


みんな新しいスーパーフルーツを探している。

今、チアシード、マキベリーなど、次々とさまざまなスーパーフードがブームとなっていますが、次に流行りそうなスーパーフードはズバリ!シーバックソーン!

一般社団法人日本スーパーフード協会の森弘子さんによれば

 

「半年後にはシーバックソーンのブームが来る!」

 

2大フルーツシーバックソーンとカムカムがブームに!?

「注目なのは、“シーバックソーン”と“カムカム”の2つです。まだあまり知られていませんが、美容と健康にいい栄養成分が豊富で、さまざまなものに混ぜて手軽にとることができ、毎日の生活に取り入れやすいので要チェックです」

シーバックソーンは日本ではなかなか手に入りにくい果物です。
北欧から西欧、中国、モンゴル、シベリア、インドなど広い範囲で育つベリー類の果実で、貴重なビタミン源となっています。

モンゴルでは“チャチャルガン”
国や内モンゴルでは“サジー”と呼ばれています。

IMG_1094

 

シーバックソーンは日本ではサジーという名前の方が一般的かもしれません。

シーバックソーンは(サジー)砂地や岩場などの過酷な環境下で育つため、生命力が非常に強い植物です。
シーバックソーン(サジー)には、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどの抗酸化作用のある栄養素が豊富で、そればかりかビタミンB群、鉄分、必須アミノ酸、食物繊維など、200種類以上の多種多様な栄養成分が含まれています。

それだけではありません。果物なのに体に良い油分がたっぷり!

成人病予防や美肌に嬉しいオメガ3やオメガ6、7などの不飽和脂肪酸が多く含まれています。同じ種類の油に「えごま油」がありますが、ちょっと飲むにはつらい味ですね。

酸味と渋みが強く、若干オイルの臭みもあるので、リキッドタイプ(濃厚ピューレ商品)は、そのまま飲むこともできますが、バニラアイスにトッピングしたり、ドレッシングや料理のソースに加えるなどする人もいます。

2014-09-17-16.56.58

 

 

シーバックソーンのオイルの入った化粧品もあります

お肌に嬉しい油なので、シーバックソーン(サジー)は基礎化粧品の原料としても使われています。
さらに洗顔もオイルで!が常識となってきてる今、サジーのオイルを使った石鹸も人気のようです。

img_main_soap

 

シーバックソーンの濃厚ピューレはネットショップで買えます。

いろいろな商品が出ていますが、品質、安全性にばらつきがあるようです。サジー(シーバックソーン)購入前に見ておきたいことがいろいろ書かれたサイトがあります。

>>>サジー(シーバックソーン)の効果・効能について購入前に見ておきたい情報たっぷり

>>>サジー(シーバックソーン)商品比較サイトはこちら